中国に住んでいてインターネットを使っている時に見たいサイトが開けなくて困ったことはありませんか?
YouTube、Twitter、Facebook等々数え上げればキリがありませんし、見たいと思うサイトほど見られないと感じます。ですが、そんな問題も「GAppProxy」を使用すれば解決できます。こちらのページにGAppProxyの設定方法を載せておきました。設定方法はそこまで難しくないと思うので、中国でインターネットを使うことに不便を感じているという方はぜひお試しください。特にこれといった費用もかかりません。

アクセスランキング ブログパーツ

Twitter

2010年09月07日

少し前にTwitter公式のツイートボタンがリリースされたということで設置してみました。

今までは機能的にも公式のものとなんら変わらない非公式のツイートボタンを貼り付けていたのですが、やっぱりこういうのって公式のものが使いたくなってしまうものですよね。

こちらにボタンが置いてあります。いちおう他にもフォローミーボタンなどもTwitterから提供されています。

それで、ボタンをカスタマイズもできるのですが、設定をなにも変更しないまま設置するとブログのトップページなどでうまくつぶやけないことがあります。
例えば、トップページにある個別の記事一つだけに対してつぶやきたいのに、カスタマイズをしていないとトップページに対してつぶやいてしまうなんて困ったことが起きちゃいます。

その問題を解決するためにカスタマイズが必要になってきます。
ちなみに、ライブドアブログについてのカスタマイズ方法なので、他のブログについてはどのようにカスタマイズすればいいのかわかりません。

それではまず、先程のリンク先で自分の設置したいボタンを選びます。

次に「ツイート内テキスト」をカスタマイズします。
どのようにカスタマイズするかというと、ここに「<$ArticleTitle ESCAPE$>」と記入します。そうすると、ツイートされたとき記事のタイトルが表示されるようになります。
私はさらに「群馬県人在上海:<$ArticleTitle ESCAPE$>」と記入することによって、ブログのタイトル+記事のタイトルを表示させるようにしました。

そして、次に「URL」です。
ここには「<$ArticlePermalink$>」と記入します。
こうすると、各記事に対してのリンクが貼られるようになります。


あとはブログのデザインカスタマイズから自分の設置したい場所に生成されたコードを貼り付ければ完成です。



そういえば、フォロワーを増やす一番の方法は片っ端からフォローすることだと気付きました。

それと、mixiがmixiチェックとmixiチェックインなんていうサービスを始めたんですね。
すでにmixiチェックのアイコンが貼られているウェブページもあるみたいですが、ブログパーツとしてだれでも設置できるようなサービスってのはまだないようです。


ケイタ at 00:58コメント(0)トラックバック(0) 





〓〓〓〓〓〓〓〓参加中のブログランキング〓〓〓〓〓〓〓〓

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 中国関連ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング JRANKBLOG blogram投票ボタン アジア在住の日本人によるブログ ブログ王



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ニッポンテレビ

2010年07月26日

少し前にヤフオクで自分を売り出す美女と探偵ファイルの元編集長。

両方とも90億オーバーという半端ない入札額もさることながら、運営側から出品を削除されてしまったようで取引は成立しなかったみたいですが、かなり話題になっていたように思われます。

そんなことを思いだして、「じゃあTwitterで就活したらどうなの?」なんていう考えにたどり着きました。

「こんな考えを思いつくなんて自分が初めてじゃない?」なんていい気になってたら甘い甘い。
すでに以下のような書籍まで出版されていて、数分後には「まあそりゃそうですよね。」と甘過ぎる考えを抱いた自分を恥じました。

Twitter就活
Twitter就活
posted with amazlet at 10.07.26
増永 寛之
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 25465
おすすめ度の平均: 5.0
5 「自分ブランディング」の1冊。だから、就活中の学生さん以外の人にも役に立つ。

だからといって、Twitterを利用した就活を止めようというわけでもなく、こんなやり方というのも面白そうだなと思うので職探しのためにつぶやいてみようかと依然として考えています。

ちなみに希望勤務地は上海です。中国や上海で事業を展開されている経営者さん、がんばりますので雇ってください。

上海という広くない地域でのピンポイントなつぶやきなので、そういう意味では有利なのかなとは思いますが、Twitter人口の少ない中国からのつぶやきというのは確実に不利ですよね。


まあ、就活に関してはおいおいつぶやくとして、前回書いたエントリー(Twitterのフォロワー数を増やす方法を実践してみる。)からのフォロワー数の変化は52から58に増えました。フォローしている人数は146から155に増えました。ツイート数は133。
はっきりいって、あまり時間がなくてサイトに書かれていたアドバイスは今日までほとんど実行されていませんでした。ですから、きっと自然な変化でしょうね。

ちなみに、さっき初めてハッシュタグの#followmeJPを付けて呟き、背景画像も変更しました。どうなることでしょう。

そういえば、Twitter連携アプリも気付けば10を超えかなりの数になっていました。

それと、このブログのサイドバーにTWEETMAPのブログパーツを貼っているんだけど、これってちゃんと動作しているのかな?
なんか上海にいない人が表示されている気がするし、最近はめっきり中国語のつぶやきも減ったと思います。
ちょっと作者さんにつぶやいてみようかな。

それにしても、やはりもう少しフォローしてくれる人を増やしたいですね。
ケイタ at 01:51コメント(3)トラックバック(0) 





〓〓〓〓〓〓〓〓参加中のブログランキング〓〓〓〓〓〓〓〓

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 中国関連ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング JRANKBLOG blogram投票ボタン アジア在住の日本人によるブログ ブログ王



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2010年07月23日

Twitterをやり始めてから約三ヶ月。
フォローしている人数146人。フォローされている人数52人。ツイート数は126。
片想い状態が止まりません。

せっかくTwitterやってるわけなので、もう少しくらいフォロワーを増やしたいと思うのは自分だけではないはず。
ということで、いつもお世話になっているグーグル大先生にてキーワード「Twitter フォロワー 増やす」で検索して出てきたサイトさんのアドバイスを片っ端から実践していき、いままで理解していなかったTwitterの機能も勉強していきたいと思いこのエントリーを書くにいたりました。

題して、Twitterのフォロワーを増やそうシリーズ。
そして、それぞれの方法がどれだけ効果があるのか検証までできたらうれしいな。

シリーズ一回目は検索結果の一番上に表示されるTwitterでフォロワー1000人できるかな?より。

前半部の前置きはすっとばして、「まずはここから実践! フォロワーを増やす5つの方法」。
5つの方法だそうです。5つくらいならさくっと実践できそう。


その5つの方法一番目の「1:おもしろそうなユーザーを探して、積極的にフォローする」。
これはすでに実践済み。気になったユーザーは片っ端からフォローしていっています。
だけどちょっと待て。「おすすめユーザーや、話題のハッシュタグでのツイートをチェックして」だって。
おすすめユーザーはわかります。日本のおすすめユーザーは少ないみたいだけど、新たにつぶやきシローと篠原ともえを追加しておきました。

だけど、話題のハッシュタグってなに?そんなときはもちろん調べる、調べたよ!
その時にたくさん話されている話題なのかな。とりあえず、ハッシュタグクラウドのアプリも追加したしフォローもしておいたよ!


そして次は方法二番目の「2:見つけたユーザーとつながっているユーザーもフォローする」。
友達の友達、類は友を呼ぶみたいな感じなのかな。これは容易に理解可能です。
だけど、ちょっと待てよ!またわからない機能が出てきたよ!リスト機能ってなんですか?活用法って!?
と思ったら、自分でもすでにリストをフォローしてたりされていたりしました。これって完璧手動なのかな?
時間あるときに作り方とかを調べて上海リストとか作りたいですね。

続きを読む
ケイタ at 00:30コメント(2)トラックバック(0) 





〓〓〓〓〓〓〓〓参加中のブログランキング〓〓〓〓〓〓〓〓

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 中国関連ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング JRANKBLOG blogram投票ボタン アジア在住の日本人によるブログ ブログ王



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
とても注目しています
クリックで救える命がある。
livedoor プロフィール
Twitter
Follow keitahorses on Twitter

Amazon.co.jp
ウィッシュリスト
fxwill.com
ブログパーツ
あわせて読みたい