中国に住んでいてインターネットを使っている時に見たいサイトが開けなくて困ったことはありませんか?
YouTube、Twitter、Facebook等々数え上げればキリがありませんし、見たいと思うサイトほど見られないと感じます。ですが、そんな問題も「GAppProxy」を使用すれば解決できます。こちらのページにGAppProxyの設定方法を載せておきました。設定方法はそこまで難しくないと思うので、中国でインターネットを使うことに不便を感じているという方はぜひお試しください。特にこれといった費用もかかりません。

アクセスランキング ブログパーツ

2010年06月01日

インターネットテレビ PPLive(PPTV)

もう中国産のインターネットテレビの解説とかはしないだろうと思っていたのですが、先日のサッカーW杯フレンドリーマッチの日本対イングランド戦をこちらのテレビでは放送していなかったため、かなり久しぶりに「PPLive」をインストールしました。

そうしたら思いのほか良かったので、また解説を書こうと思った次第です。それに、いまでも私のブログで一番見られているページって、「PPLive」と「PPStream」を解説したページですもんね。

ということで、今日は「PPLive」の解説をしていきます。

まずはダウンロードから。以下のサイトよりダウンロードしてきてください。
http://www.pptv.com/en/
現時点での最新バージョンは2.5.1.0008です。英語で書かれたページですが、どうも英語バージョンの「PPLive」はないようです。

ダウンロードできたらインストールです。
先に言っておきますと、インストールしているときにいくつか設定を変更できる項目がありますが、基本的にチャックボックスは全てチェックをはずすことをおすすめします。


ppliveinstall1インストーラーを起動して進めていくと、左の画像までたどり着きます。
これはインストール場所を聞かれています。変更したい方は変更してください。
それと、赤丸で囲んだチェックボックスですが、これはPPLiveのスクリーンセーバーをインストールするか聞かれています。インストールしちゃう人はチェック、要らないという人はチェックをはずします。てか、入れない方がいいと思うのでチェックをはずしましょう。


ppliveinstall2次の画像です。
これは自分のパソコンに保存されているメディアファイルをPPLiveで再生させるようにするか聞いています。
PPLiveは起動させると広告なんかが出たりして結構重いので、関連付けはしない方が良いと思います。
赤丸で囲まれたのをクリックすると全ての関連付けを外せます。
ppliveinstall3次の画像です。
1の左は「インストール後すぐにPPLiveを起動するか」で、右は「Windowsを立ち上げた時にPPLiveも起動するか」です。要はスタートアップに登録するかです。左はどちらでも構いませんが、右は外しておいた方が良いと思います。まあ、インストール後も設定は変更できます。
2はセキュリティソフトとブラウザをインストールするか聞いています。激しくチェックを外すことを推奨します。


ppliveinstall4これで最後です。
最後に百度のツールバーをインストールするか聞かれてます。要らないぞという人はチェックをはずしましょう。そして、「完成」をクリックでインストール完了です。



あとは見たい番組をダブルクリックして心ゆくまで楽しむだけです。
http://livedoor.2.blogimg.jp/adiuh/imgs/3/e/3e832a23.jpg

サッカーを見るときは「足球」で検索したり、「体育直播」がライブ放送なのでその中にある番組をチェックしてみてください。

同じプログラム名で、頭に[700K]とあったらそっちの方が画質が上です。[700K]のイングランド戦をビデオカードも積んでいない私のオンボロパソコンで見てたら回線速度は問題なかったようですが、動画の描画の方に問題があり画像が音に追いついていけませんでした。アナウンサーと観客は盛り上がってるのに、画面は全然盛り上がってないとかね。パソコン欲しいっす。

番組プログラムの内容ですが、他の中国産インターネットテレビと比べてサッカー放送は充実している気がします。他のソフトもインストールして調べてみたら、イングランド戦をライブで流していたのはPPLIVEだけだったと思いますし。
録画機能や自分で映像を流すといった機能はついていないようです。
広告がなかなかうざいですね。どうにかならんのかな。

最後になりますが、インストールは自己責任で。私はあくまでもインストールの方法を説明しただけですのであしからず。

それと設定に関しては下記のエントリーに書きました。
http://blog.livedoor.jp/adiuh/archives/52028996.html




カテゴリー:インターネットテレビ | PC&Internet

ケイタ at 20:34コメント(0)トラックバック(0) 





〓〓〓〓〓〓〓〓参加中のブログランキング〓〓〓〓〓〓〓〓

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 中国関連ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング JRANKBLOG blogram投票ボタン アジア在住の日本人によるブログ ブログ王



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ニッポンテレビ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
とても注目しています
クリックで救える命がある。
プロフィール

ケイタ

上海在住の群馬県人。

Twitter
Follow keitahorses on Twitter

Amazon.co.jp
ウィッシュリスト
fxwill.com
ブログパーツ
あわせて読みたい